カテゴリー: 美容関連記事

Recent Posts

ルーナの注意点について

ルーナの注意点

まったり期に飲むルーナに含まれる成分であるワイルドヤムとチェストツリーには、副作用が起こる可能性があります。

なぜなら、ワイルドヤムであれば腹痛やニキビの他にも、太りやすくなったり疲労や倦怠感に追われる副作用が見られることがあるからです。

とはいえ、ワイルドヤムに含まれるジオスゲニンには植物性エストロゲンの作用がありますが、体内のエストロゲンの1/1000となります。

つまり、まったり期に飲むルーナに配合されているワイルドヤムの副作用において、重篤な副作用が起きにくいとされます。

そして、チェストツリーは服用している2%程度の人に頭痛や胃腸障害といった副作用が見られることがあります。

ルーナのここがすごい

さらに、チェストツリーもワイルドヤムと同じように重篤な副作用に追われる可能性が低いです。

とはいえ、ワイルドヤムとチェストツリーの副作用に関して、ルーナの他にも女性ホルモンに働きかけるサプリを服用している人だと注意が必要となります。

よって、ルーナの服用の注意点として妊娠中や授乳中の人や、生理周期が極端に不規則な人はルーナの服用を控えるのが大切となります。

他にも、ルーナの他にプエラリアミリフィカを含むサプリの服用や、女性ホルモンに働きかけるサプリを服用している人は併用しないのが重要です。

つまり、ルーナの注意点としてプエラリアミリフィカが配合されたサプリを飲む際は、上限量に注意しつつ1種類のサプリだけを服用することです。

ルーナ口コミはこちら

肌荒れを予防しましょう

ニキビが出来る時期は、思春期だけだと思う人もいます。
しかし、大人になってもニキビが出来てしまうこともあるのです。
元々、皮脂量が多い人は、大人になってもニキビが出来てしまうことがあります。
社会人になれば、メイクをすることがマナーと言われます。
肌が荒れていると、綺麗にメイクをしてもニキビが悪化する可能性が高いです。
ニキビが出来ないように、健康的な生活を送りましょう。

まずは、丁寧に洗顔をすることです。
毛穴に汚れが詰まると、顔のダニが発生します。
皮脂量が多いと、顔のダニが繁殖して炎症してしまうのです。
毎日クレンジングをしてから、丁寧に洗顔をしましょう。
ニキビが出来やすいなら、泥の洗顔をして、毛穴の奥まで汚れが落ちるように洗うと良いです。

目には見えないけれど、毛穴の奥に汚れが詰まっていると、肌荒れの原因になります。
角栓が出来てしまうと、酸化して黒ずみになることもあるのです。
このようになってしまうと、見た目も悪くなってしまいます。
綺麗に落とす為には、週に一度はピーリングをしましょう。
美容皮膚科などでも治療は可能ですが、自宅でも出来ます。
角質を落としすぎてしまうと、バリア機能が弱くなってしまうのです。
肌荒れを予防しましょう
なるべくピーリングは、週に一度だけにしましょう。
古い角質を落とすことは、ニキビの予防になります。
黒ずみや毛穴の開きも改善することが出来るのです。
丁寧に洗顔をして汚れを落としていると、ニキビは予防出来ます。